リノベーション真っ最中の今こそ立ち寄るべし!

みなさま、こんばんは。
まもなく3月に入ろうかという時間です。
本当にあっという間に日々過ぎていきますね。

しぇあひるずの工事は紆余曲折ありながらも、どうにかほぼ工程通りに進めている状況です。
スケジュールでは3月末工事完了なので、あと1ヶ月!!
追加で修繕が必要な個所など多数ある中で、日程を伸ばさず調整していただいてる株式会社キクシマさんは本当に素晴らしい建設会社だと思います。
費用面での課題もありますが、こちらも踏ん張っていきますよ!

さて、結構多くの方から、「完成したら是非遊びに行かせてください。」
と言ったお声を頂くのですが、僕はむしろ、
今、リノベーションの状況を見て欲しいと感じています。

B2.JPG

完成した様子は、4月以降ならいつでも見ることができますが、
リノベーションをしている最中の現場というのは、もう二度と見ることができないでしょう。

事前にご連絡いただければアパート内部の見学も可能なので、
興味のある方は、是非あとひと月の間に、足を運んでもらえたら嬉しいです。
(本当に騙されたと思ってきてください!)

そうはいっても、何かのきっかけがあった方が参加しやすいというのも承知しているつもりです。
先日は「東海道ゴミ拾い駅伝」というイベントの中継所として敷地を開放しました。

tokaido.JPG

延べ50人以上の参加者がしぇあひるずを訪れるという、
工事中らしからぬ光景が広がっていて、とても面白かったです。

Ge.JPG

また、建築学生による空間利用の検討についても本格的にスタートし、
入居者さんや一時利用者さんとの顔合わせなども進んできている状況です。

ガレージを利用した屋台型スナック、その名も「スナックおんだ」も好評で、
こちらはイベントとしてではなく、しぇあひるずの定番コンテンツとして馴染んでいったらと考えています。
次回は3月13日(月)にお店を開くので、気軽に立ち寄ってみてください。

TP.JPG

繰り返しになりますが、完成ではなく、リノベーションのプロセスそのものを
一緒に楽していけたらと願っています。
posted by ちゅーさん at 22:52Comment(0)日記

着々と進む工事と課題

みなさま、おはようございます。
昨夜しぇあひるずはうっすら雪化粧しました

それでも、この1ヶ月は天気のよい日が続いており、工事も着々と進んでいます。
すでに解体作業、浄化槽撤去、配管工事、コンクリート土間打ちを終え、外壁や耐震補強に取り掛かっているところです。

123.JPG

「実際に、壁や床をはがしてみないと分からない」
というのは、リノベーションを行う上で、避けては通れないリスクではありますが、しぇあひるずでも解体して判明した補修箇所や、工法の変更を余儀なくされるという状況が発生しています。

部屋によっては既存のサッシが使えなかったり、ユニットバスが入らなかったり、課題は次々と浮かび上がり、追加の工事費用だけで、クラウドファンディングで集まった金額を軽く超える負担。
ああ、これぐらい掛かるか。というため息が出てしまいますね。

劣化防止や居住性に関わる問題は妥協できないので、設備や仕上げをどうするか、
今まさに「選択と集中」が試されていると感じています。

施工会社さん、デザイナーさん、入居者のみなさんと知恵を振り絞りながら頑張ります!

posted by ちゅーさん at 07:09Comment(0)日記