夏本番!広場やスカイデッキが活躍中!!

梅雨が明け、毎日暑いですね~
皆さんは夏バテしていないですか?

しぇあひるずヨコハマには、横浜駅から一番近い畑があります(当社調べ)。
入居者と地域の住民で、ゆるく構成される「HATAKE部」では、トマト、ナス、ピーマン、キュウリ、枝豆、オクラなど、たくさんの種類の夏野菜を育てています。

19577341_1401017926649862_2490053656939850524_o.jpg

例年だと、放置した雑草がジャングルとなり、造園の業者さんに費用を払って草取りをしてもらっていましたが、畑として活用することで、生産的で人と人のつながりができる場となり嬉しく思います。
またコミュニケーションを図るために、畑のすぐ横に「畑日記」を用意しました。どんな作業をしたかや、そのときの様子や感じたことが共有できるよう工夫しています。

さらに先週末は、しぇあひるずの入居者さん、隣接する家の方々との「納涼会」を開催しました。
歓送迎会、7月の合同のお誕生日会、さらにはスパークリングトワイライトの花火まで上がり、
とても楽しいひとときでした。

19983956_1413458198739168_1136462317323709394_o.jpg

今回の納涼会は、場所のセッティングをこちらでおこない、食事やドリンクは「持ち寄り制」。隣接するおうちの方々が、自分たちで準備した料理やお酒をシェアして、量的にも丁度よい会でした。
大人がお酒を飲みながら楽しんでいる間、子供たちが広場で鬼ごっこやキャッチボールをしたり、自分の家のリビングや庭のように使ってもらっている光景もGOOD!

そして何より感動したのが、しぇあひるずの隣から今月で引っ越しされてしまう方が、
「しぇあひるずがあるから、いつでも戻ってこれる。また皆さんと会うのを楽しみにしてる」
とご挨拶をされたことです。

地域社会の分断が各地で課題となる中で、こうした敷地を越えた暮らしの共有ができることを伝えていきたいです。これからこの地域で育っていく子どもたちに、よい環境を残せたら、そんな思いです。

19983576_1411204612297860_4201700609629233618_o.jpg

今後は「キャンプ部」など、より空間を使い倒すシーンを展開していく予定です。
お楽しみに

この記事へのコメント