木造賃貸アパートから都市を変える「モクチン企画」

みなさん、こんにちは!
9月に入っても、しぇあひるずでは様々なイベントが行われています。多くの方から僕が運営代表として常に現地にいると思われてしまうのが、実はまちづくり系の用事で外に出ていることの方が多いのです。

僕のまちづくりの仕事を説明するのは簡単ではありませんが、今日はプロジェクトメンバーとして参画している「モクチン企画」という団体について紹介しようと思います。
▼モクチン企画オフィシャルサイト
http://www.mokuchin.jp/

モクチン企画は、戦後、大量に建てられた木造賃貸アパートを重要な社会資源と捉え、再生のための様々なプロジェクトを実践しているNPO法人です。ビジョンは「都市を変える」。木造賃貸アパートはとにかく大量にあると同時に、建築施工のパターンが類似しているという特徴をもっています。このため「ちょっとイケてるデザインの仕様をまとめておくと、別の物件でも使える!」ということに注目しました。

all.jpg

2011年より「モクチンレシピ」という改修のためのデザインリソースをウェブ上で公開し、不動産オーナーや、管理会社、工務店に提供することで、豊かな都市と生活環境の実現を目指しています。

そして、この「モクチンレシピ」のサイトが、先日大幅にリニューアルいたしました!!
▼モクチンレシピサイト
https://mokuchin-recipe.jp/

電球ひとつを取り替えるような些細なアイディアから間取りを変更したり外構をいじったりするような大胆なアイディアまで多様な改修方法を紹介しています。 レシピには木造以外でも使えるアイディアがたくさんあるので、どなたでもご利用いただけます。
レシピによって再生された物件を見ているだけでもワクワクしますよね!
しぇあひるずのアパートは木造ではないものの、老朽化した賃貸住宅がどんどん活用されることを願っています。

もっと詳しく知りたいという方は、書籍やセミナーも是非是非チェックしてみてください!

▼キーパーソン 緊急特別セミナー(9月20日)
http://biz.lifelabel.jp/event/170920_seminar/

▼モクチン企画、初の書籍「モクチンメソッド」が出版されました!
https://mokuchin-recipe.jp/article/11/

この記事へのコメント